ご相談窓口

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

アクセスマップ

ご相談窓口

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

アクセスマップ

アクセスマップアクセスマップ
電話をかける電話をかける

弁護士コラム
Column

財産分与と退職金③

2021年03月01日
岡崎事務所  弁護士 安井 孝侑記

第1回​

第2回​

離婚事件で,財産分与の協議をする中でよく問題になるもののひとつが,退職金の評価方法です。

退職金が財産分与の対象となるか
退職金の評価方法
については,これまでの記事で掲載してまいりました。​​​

仮に金額まで決まったとして,
​その支払時期がいつになるか
という点も問題となります。​

これについては,
財産分与自体が,離婚に伴うもので​あり,原則としては離婚時に支払うべきものであると考えられます。

ただ,これもあくまで原則ですので,実際に退職金を受け取った時点で分与を受ける,という結論になった審判例も存在しています。

私としては,やはりよほどの事情がない限り,離婚時に精算することが適切ではないかと思います。

数年後であればいいですが,かなり長期の期間が空くとすると,やはり連絡自体が疎遠になりますし,受け取る側としてはその回収に不安があります。

また,支払う側としても,将来的にどのような事情が生じかはわからないので,先に精算を済ませておく方が紛争解決に資すると思われます。

これまで何回かにわけて投稿したように,財産分与と離婚の問題はいろいろと難しい点がありますので,悩まれている方は一度弁護士に相談されることをおすすめします。

ーー ​​ ​
​愛知総合法律事務所岡崎事務所​​は,東岡崎駅南口徒歩1分の場所に位置しております。 ​​​​​​​​初​回法律相談は無料で実施しております。 ​​ ​ ​
財産分与を含む離婚の問題でお悩みの方は一度弁護士にご相談されることをお​すすめいたします。​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ ​​​ ​岡崎市,幸田町,西尾市,安城市,碧南市,刈谷市,知立市,高浜市,豊田市を含む西三河地方の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。​
​ ​​​​​​​​​​​​​​​​ ​​​​​​岡崎事務所のサイトはこちら