法律相談専用ダイヤル
052-212-5275

受付時間【平日・土日】9:30〜17:30

破産相談専門サイト 解決! 破産・再生

052-212-5275

電話をかける

法律相談専用ダイヤル052-212-5275

受付時間【平日・土日】9:30〜17:30

ご相談の流れ

相談お申込み方法

電話での
面談申し込み
メールフォームによる
面談申し込み

初回30分まで無料で
ご相談いただけます。

ご注意事項

利益相反(既に関係者から相談を受けている場合など)に該当する場合は、相談をお受けすることができません。

有料でのご相談について

30分以上のご相談や2回目以降のご相談の場合、相談料金 30分ごとに 5,400円(税込)

メールフォームによる
面談申し込み

メールフォームにて申し込みをすることができます。 申し込みフォームでは、ご相談をお受け出来るかどうか確認するために、氏名・ご住所・お電話番号・生年月日、相手方の氏名等必要情報をご入力いただきます。

メールフォームにてご送信いただいたのち、事務員よりご連絡いたします。その後、面談日時を決定いたします。 お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。 また、お申し込みをお受けできない場合もございますのでご了承ください。

電話での面談申し込み

  1. 先ずは下記の電話番号にお電話をおかけください

    法律相談専用ダイヤル
    052-212-5275
    受付時間【平日・土日】9:30〜17:30

    匿名でのご相談は受付することができません。

  2. お話をお聞かせください
    (受付[事務員]が対応いたします)

    お電話をいただいた方の氏名・ご住所・お電話番号・生年月日、相手方の氏名等必要情報の聞き取り、ご相談内容の要旨、面談のご希望日時を確認し、ご予約をお取りいたします。

  3. 事務所にお越し下さい

    受付が完了いたしましたら、ご予約いただいた日時に、当事務所までお越し下さい。

  4. ご相談

    ご相談の当日は、相談に関係する書類等をお持ちいただくと、より具体的なアドバイス等を行うことができます。 また、ご依頼を検討される場合は、印鑑を持参下さい。(三文判可)

  5. 正式にご契約
  6. 事件処理
  7. 解 決

ご相談の際にお持ちいただくもの

法人・個人破産

個人破産の場合

所持されているすべてのご通帳、所持されているすべてのクレジットカード、給与明細(直近3ヶ月分)、保険証券(保険契約がある場合)、家計の状況(ダウンロードしてご使用下さい)、認め印(ご依頼の際に必要です)

会社破産の場合

会社関係のすべてのご通帳、会社関係のすべてのカード(クレジットカード・キャッシュカード)、過去3年分の総勘定元帳(会計帳簿)、保険証券(保険契約がある場合)、認め印(ご依頼の際に必要です)

民事再生

個人再生の場合

所持されているすべてのご通帳、所持されているすべてのクレジットカード、給与明細(直近3ヶ月分)、保険証券(保険契約がある場合)、家計の状況(ダウンロードしてご使用下さい)、認め印(ご依頼の際に必要です)

会社再生の場合

会社関係のすべてのご通帳、会社関係のすべてのカード(クレジットカード・キャッシュカード)、過去3年分の総勘定元帳(会計帳簿)、保険証券(保険契約がある場合)、認め印(ご依頼の際に必要です)

任意整理

個人の場合

所持されているすべてのご通帳、所持されているすべてのクレジットカード、給与明細(直近3ヶ月分)、保険証券(保険契約がある場合)、家計の状況(ダウンロードしてご使用下さい)、認め印(ご依頼の際に必要です)

利益相反について

 「利益相反」とは、一方の当事者の利益になる行為をすることが、もう一方の当事者の不利益になる状態をいいます。
弁護士職務基本規程により弁護士の利益相反行為が禁止されているため、受任している依頼者や相談者と利害が対立する場合等には、ご相談をお受けすることができません。

 愛知総合法律事務所では、ご相談をお受けする前に事務員が聞き取りさせていただき、利益相反状態となることが確認された場合にはお断りをしております。
法律違反とならないよう、ご相談をお受けする前に、ご本人様、お相手方についての情報の確認をさせていただいております。

 これまでに多数の相談、依頼をお受けしており、経験上、ご相談をお断りする可能性も少なくありませんので、ご承知おきいただきますようお願いいたします。