事務所について 事務所について

ごあいさつ

顧問先サイトに訪問ありがとうございます。
顧問依頼の法律事務所をお探しでしょうか。弁護士法人愛知総合法律事務所をお選び下さい。

1. 愛知総合には実績があります

顧問を依頼するためには安心できる法律事務所です。
事務所設立40年、150社以上の顧問先とお付き合いをさせていただいております。ほとんど全ての業種の顧問をしております。特にお医者さん関係の顧問先が20社近くあります。

2. 愛知総合は中部最大級の法律事務所です

3月現在、弁護士34名、税理士2名、司法書士2名、社会保険労務士3名、事務局50名以上が所属の中部地域では最大級の総合法律事務所です。
又依頼者の利便性を考え10個の支所事務所を展開しています。

3. 愛知総合はワンストップ事務所です

事務所には税理士、司法書士、社会保険労務士も所属しており、顧顧問会の税務相談、登記相談、社会保険相談、労務相談をトータルサポートさせて頂きます。

4. 愛知総合のモットーは親切・丁寧、スピードです

愛知総合は顧問先第1に大事にする法律事務所です。

5. 愛知総合は豊富な多様な人材が集まっています

弁護士はもちろん、裁判官出身者、医師資格を持った弁護士、2~3年間大学病院に出向した弁護士が複数名います。市長経験者もいます。愛知県弁護士会の会長経験者もいます。
愛知総合は総合力を持って顧問先の皆さんのトータルサポートをさせて頂きます。
どうぞ、ご依頼下さい。

理念

愛知総合法律事務所の事務所理念です。

経営理念
経営理念
  • 顧客のために

    顧客に寄り添い多様なニーズに応えていきます

  • 社会のために

    人権擁護と社会正義の実現を目指して積極的に社会貢献していきます

  • 所員の幸せのために

    全員が経営に参加し構成員全体の幸せを求めていきます

  • 進化主義

    社会の変化に対応し、進化し続けます

  • スピード スピード スピード

    顧客のために、迅速かつ的確な事件処理を目指します

沿革

1977年
村上文男が弁護士登録。名古屋弁護士会(当時)に所属する。
1978年
村上文男弁護士が愛知総合法律事務所を設立
1989年
村上文男弁護士が名古屋弁護士会副会長に就任
1996年
事務所報ルネサンス創刊
1998年
名古屋地方裁判所の所長を務められた上野精弁護士を迎える
2002年
愛知総合法律事務所を法人化し、弁護士法人となる
2004年
『Q&Aそうだ!弁護士に聞いてみよう!!』を出版
2007年
村上文男弁護士が愛知県弁護士会会長に就任
同年 村上文男弁護士が日本弁護士連合会副会長に就任
2008年
川口洋平裁判官が他職経験として熊本地方裁判所から当事務所へ赴任
同年 『えっ、私が裁判員!?』を出版
2010年
川口洋平裁判官が他職経験を終了し東京家庭裁判所に復帰
同年 愛知総合法律事務所 小牧事務所設立
2011年
愛知総合法律事務所 津島事務所設立
同年 愛知総合法律事務所 名古屋新瑞橋事務所設立
同年 小牧市で16年間市長を務められた中野直輝弁護士を迎える
同年 名古屋地方裁判所民事部部総括、
熊本家庭裁判所所長を務められた柄夛貞介弁護士を迎える
2012年
愛知総合法律事務所 春日井事務所設立
2013年
名古屋簡易裁判所判事定年退官された熊田士朗弁護士を迎える
2015年
愛知総合法律事務所 日進赤池事務所設立
同年 愛知総合法律事務所 名古屋藤が丘事務所設立
2016年
愛知総合法律事務所 高蔵寺事務所設立
2017年
愛知総合法律事務所 岐阜大垣事務所設立
2018年
愛知総合法律事務所 岡崎事務所設立.
2018年
愛知総合法律事務所 伊勢駅前事務所設立.

2019年1月現在、
弁護士37名、税理士2名、司法書士2名、社労士3名、事務局50名以上が在籍しています。