法律相談専用ダイヤル

052-212-5275

受付時間【平日・土日】9:30〜17:30

MENU

法律相談専用ダイヤル

052-212-5275

受付時間【平日・土日】9:30〜17:30

弁護士ブログLawyer’s Blog

債務整理を考える

2010年4月21日

日本弁護士連合会から、債務整理の指針が示されました。
例えば、
「借金問題の相談を受けるときは、原則として相談者と直接面談をする」
と定められています。
名古屋(愛知県)に根付いた弁護士事務所からすれば当然のことです。
確かに、本人ではなく家族が直接面談に来ていて、本人が病気で、電話で意思確認が可能な場合など、柔軟に対応すべき場面はあるのかもしれません。
また、それぞれの弁護士が信念を持って取り組んでいることは分かっています。
テレビCMを放送して債務整理を受任する弁護士事務所のおかげで、借金がなくなったという人もいます。
多くの人を助けてきたことは事実なわけで、そこは否定してはいけない部分だと思います。
ただ、私は、弁護士に依頼をするなら、直接面談をした方がいいと思います。
電話とFAXだけで受任をするのは、医者が患者を診ずに手術をするようなものです。
当事務所でも無料電話相談は行っていますが、ご依頼頂く際は、一度は足を運んで頂いています。
難しく考える必要はありませんし、弁護士事務所には気軽に来て頂きたいと思っています。
しかし、弁護士が介入すれば、魔法のように借金が消えるわけではありません。
生活を立て直し、今後の幸せな人生を掴むためのお手伝いを、私たち弁護士が致します。
愛知県弁護士会や、名古屋市役所の消費者相談などは、債務整理に関しては、無料で法律相談を行っています。
当事務所でも、債務整理については無料法律相談を行っています。
人生に何度も足を運ぶ場所ではありませんので、一度、面談の相談を申し込んでみては、いかがでしょうか。

電話・面談相談初回無料相談土日相談実施中

法律相談専用ダイヤル

電話相談での対応可能案件

離婚・相続・交通事故・借金・刑事事件
労働・企業法務・裁判所からの書類対応

  • ※電話相談は原則当日中の対応ですが即時対応ではございません。
  • ※匿名でのご相談は対応しかねます。
  • ※東海三県以外にお住まいの方は、面談相談でのみ承っております。