重要なお知らせ

「愛知総合法律事務所では、11都府県に発令中の緊急事態宣言を踏まえて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19) の感染予防対策を実施しております。当事務所の感染防止対策についてはこちらをご覧ください。」

ご相談窓口

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

アクセスマップ

ご相談窓口

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

アクセスマップ

アクセスマップアクセスマップ
電話をかける電話をかける

弁護士紹介

渡邊 健司(わたなべ けんじ)

渡邊 健司

 弁護士として様々な事件を経験してきましたが,経験を積めば積むほど法律を形式的に適用するだけでは解決できない問題が数多くあることを実感しています。
 法律,判例はどうなのかに迅速かつ的確にお答えすべきことはもちろんですが,ご相談者様のご事情やトラブルの背景をよくお聞きして,ご相談者様ごとの「もっともよい解決」をアドバイスできればと思っています。

 平成24年から2年間大学病院に出向し,医療の現場での法律実務に携わった経験を活かして医療にかかわる法律問題にも積極的に取り組んでいます。

経歴

2002年 岡山県立岡山操山高等学校卒業
名古屋大学法学部法律政治学科入学
2005年 旧司法試験合格(大学4年生在学中)
2006年 名古屋大学法学部法律政治学科卒業
司法研修所入所(60期)
2007年 弁護士登録
弁護士法人愛知総合法律事務所入所
2012年 11月より、県内の大学病院に出向(病院長付補佐・安全管理室室員)
2014年 11月より、弁護士法人愛知総合法律事務所に復帰

事務所

所属弁護士会

愛知県弁護士会

活動

【業務内容】
2年間大学病院に出向し,医療の現場で法律実務を行った経験を活かし,医療に関する法律問題に積極的に取り組んでいます。

・医療事故,医療紛争対応(医療機関側のみ)
医療訴訟や示談交渉などにおける医療機関側代理人としての対応はもちろんですが,事故発生時の初期対応や,医療事故調査実施に関する助言・指導なども行っています。

・医療経営法務
労務管理の問題,契約審査,事業承継・M&Aにおける法務調査等,医療経営に関する法律問題について,医療機関特有の事情を踏まえて助言をしています。また,医療法人の組織運営・ガバナンスに関する問題についても対応経験を有しています。

・日常診療に関する問題
日々の診療の中ではクレームや院内暴力,問題患者対応,個人情報の保護等,様々な法律問題が発生しますが,病院内へ出向経験を踏まえ,医療現場特有の事情に配慮しつつ適切な解決方法を助言させていただきます。

・臨床倫理に関する問題
終末期医療や輸血拒否の問題等,臨床倫理に関する問題に正解はありませんが,医療機関内で各種指針を作成した経験から,対応方針を助言しています。

・講演等
医療機関に関する多くの講演経験がありますので,安全管理研修等の講演はもちろん,医局会や診療所等での小規模の講義・講演についても積極的にお引き受けしています。

 

【所属等】

日本医療安全学会

日本医療マネジメント学会

医療事故紛争対応研究会

医療経営実践協会(医療経営士3級)

愛知県弁護士会民事介入暴力対策特別委員会委員

 

【主な講演等】

2019年8月:「医療現場におけるハラスメントの法的知識」病院内講演

2019年7月:「医療の現場を守るクレーム対応の基本」病院安全管理研修講演

2019年5月:「ここが変だよ 働き方改革 ~医療機関の労務管理~」名古屋医療マネジメント研究会講演

2018年8月:「医療紛争・医療訴訟を回避するための注意点」病院内講演

2018年8月:「医療紛争予防のための注意点」病院内講演

2018年5月:「医療機関における個人情報取扱いの注意点」病院内講演

2017年10月:「Q&A 医療機関と個人情報」診療所内講演

2016年9月:「医療現場のためのクレーム対応」病院内講演

2016年6月:「医療事故調査制度と医療機関の準備」日本経営協会関西本部講演

2016年3月:「放っておけない労務トラブル」企業主催セミナー講演

2016年2月:「医療事故調査制度」病院内講演

2015年10月:「医療事故の法的責任と医療事故調査制度」日本経営協会中部本部講演

2015年8月:「医療事故調査制度について」病院内講演

2015年7月:「医療介護現場のためのクレーム対応〜院内弁護士としての経験から〜」企業主催セミナー講演

2014年1月:「法的根拠に基づくクレーム対応ガイドライン」病院医療安全管理研修講演

2013年11月「弁護士から見た医療事故時の医師と病院の対応の問題点」日本泌尿器科学会講演

2013年1月:「救急現場における法的問題 弁護士の立場から」病院内講演

2012年12月:「医療事故と医療紛争」病院内講演

 


【著書】
「学校事故の法律相談」(共著)(青林書院,平成28年)