弁護士コラム|相続の法律相談は愛知総合法律事務所の弁護士にご相談下さい!|名古屋丸の内本部事務所

ご相談窓口

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

アクセスマップ

ご相談窓口

052-212-5275

受付時間 【平日・土日】9:30〜17:30

アクセスマップ

アクセスマップアクセスマップ
電話をかける電話をかける

弁護士コラム
Column

ご家族・キーパーソンとの関わり方

2021年05月18日
名古屋丸の内本部事務所  弁護士 米山 健太

 患者だけでなくそのご家族も一緒に治療に関係する場合があります。特に、重篤な患者、精神病の患者、高齢者などは医療的な治療だけでなく、家族による支援が不可欠な場合は多いです。臨床実務では、ご家族の代表者(キーパーソン)を決めて、この方を主な窓口として扱うのが一般的かと思います。  
 ​しかし、キーパーソンの権限・責任について明確な法的根拠はなく、「キーパーソンの意見を最優先する」と決めてかかると、ご家族内で意見対立が生じた際に適切な対応をとることができません。  
 ​患者が意思決定できないとき、ご家族のどのような意見を優先的に取り入れていくべきでしょうか?医療事故が生じてしまい、患者本人と意思疎通できない場合、誰と今後の補償のお話をするべきでしょうか。場面によって関係する法律がかわるため、個別の事案に応じた判断が必要ですが、職員の方が法的な観点から問題を分析するのは大変な困難を伴います。  
 ​当事務所は、職員の能力向上を目的とした各種セミナー・勉強会を担当しております。日々の業務の疑問・不安を減らし、治療に専念できる環境作りをご検討の方は弊所までお気軽にご相談ください。

ネットの投稿,真実であれば名誉毀損にならない?

2021年05月17日
浜松事務所  弁護士 松山 光樹

​​愛知総合法律事務所のホームページをご覧の皆様、愛知総合法律事務所浜松事務所の弁護士の松山です。

​​ 近年、SNSや口コミサイト等、インターネット上で意見を表明できる機会が格段に増えてきています。投稿されたことがある方も多いのではないでしょうか。

​​​ インターネット上の投稿は、誰でも自由にできる反面、投稿時のチェック機能がないことが多いため、トラブルとなりやすいです。インターネット上の投稿でも、名誉毀損に当たりうることがあるので、注意が必要です。

​​ 愛知総合法律事務所では、書き込みをされた方からの相談も、書き込みをしてしまった方からの相談もどちらも対応しています。書き込みをしてしまった方のなかから、時折、「真実を書いたのに問題になるんですか?」と聞かれることがあります。今回は、この点について考えてみようと思います。

​​ インターネットに限らず、名誉毀損は、相手の社会的評価を低下させてはじめて成立します。このとき、内容が真実かどうか自体は問題となりません(真実であっても虚偽であっても社会的評価は低下しうるため。)。

​​ ただ、過去の判例上、その行為が公共の利害に関する事実にかかり、専ら公益を図る目的に出た場合には、その投稿が真実であると証明されたときは、不法行為が成立しない(=損害賠償等の責任を負わない)とされたものがあります。内容の細かい点は今回は言及しませんが、例外的に、内容が真実であった場合に、責任を負わない場合があります。

​​ この例外は、一般的には、かなりハードルが高く、裁判所に容易に認めてもらえるものではありません。

​​ このように、投稿が真実であっても、名誉毀損として責任を追及される場合があるので、「真実を言っているので問題ない。」とは直ちにはいえません。

​​ インターネット上の投稿に関するトラブルについては、他にも注意しなければならない点があります。お悩みの方は、お気軽にご相談いただければと思います。

​​ ---------------------------------------------------------------------------------------------
​ 離婚、交通事故、相続、刑事事件、労働問題、借金問題、様々な損害賠償請求等の悩みを抱えている、浜松市、磐田市、掛川市、袋井市、湖西市をはじめとする静岡県遠州地区近隣にお住まいの皆様、地域の身近な法律事務所として、愛知総合法律事務所浜松事務所にどうぞお気軽にご相談ください。愛知総合法律事務所 浜松事務所のホームページはこちらから

静岡事務所 弁護士への法律相談のタイミング

2021年05月16日
静岡事務所  弁護士 牧村 拓樹

 弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所は、令和3年5月6日(木)に、静岡市葵区に支所を開設しました。
​​
 ​私は、弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所の所長を務めている弁護士の牧村拓樹です。5月6日に、開所した後、いくつか弁護士コラムを投稿してきましたが、今回は、弁護士への法律相談のタイミングについて、弁護士コラムを投稿しようと思います。  

 ​ 私は、ありがたいことに、これまで、非常に多くの法律相談をさせていただいております。たくさんの法律相談を行ってきて思ったことは、もっと、早く弁護士に相談をしてくれればよかったのにということです。弁護士には、中々、なじみがなく、困ったことがあっても、弁護士へ法律相談をしようと思えない人がいると思います。

 ​ 弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所の特徴は、初回について、無料法律相談を行っていることです。弁護士への法律相談は、ハードルが高いとお考えの方もいるかと思いますが、初回について、法律相談が無料であるなら、一度、法律相談してみようかなと思ってくれる方がいるかと思います。

 ​ これまでも弁護士コラムで投稿してきたとおり、静岡市葵区に、弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所を開所させていただきました。弁護士による初回無料法律相談を行うことにより、静岡市及び静岡市の周辺の地域にお住いの方々に、気軽に弁護士に法律相談をしてもらえるようになればと思っております。

 ​ 悩みを抱えている方は、早めに弁護士に相談することで、抱えている問題を解決できるかもしれません。弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所は、初回、無料で法律相談を行っているので、一度、気軽にご相談いただければと思います。  

 ​ 静岡事務所のHPは、こちらです。静岡事務所の詳細をご覧いただければと思います。

 過去の関連する弁護士コラムは,以下からご覧になることができます。

 静岡事務所の特徴 無料法律相談

 静岡事務所における無料法律相談の3つの方法​​​​​​

異動のご挨拶

2021年05月14日
浜松事務所  弁護士 鈴木智大

こんにちは、愛知総合法律事務所の弁護士の鈴木智大と申します。

令和3年5月14日より、愛知総合法律事務所名古屋丸の内本部事務所から浜松事務所へ異動することになりました。

私は三重県の桑名市出身で、学生時代はサッカーをやっておりました。 そのため、浜松へは何度か試合で訪れる機会がありました。静岡県にはサッカーがとても強い学校が多く、試合では終始圧倒されっぱなしでした。 こうしたこともあり、浜松には学生時代からあこがれの気持ちを抱いておりました。

社会人となってからは、お酒が好きなこともあり、餃子やうなぎなど、学生時代とは違ったところに浜松の魅力を感じております。

この度、浜松で執務できることに大きな喜びを感じております。 まだまだ未熟ですが、浜松の方々に寄り添った活動ができるよう、精一杯務めてまいります。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

静岡事務所における無料法律相談の3つの方法

2021年05月13日
静岡事務所  弁護士 牧村 拓樹

 私は、弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所の所長を務めている弁護士の牧村拓樹と申します。前回は、静岡事務所の特徴 無料法律相談という内容の弁護士コラムを投稿しました。今回は、弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所における無料法律相談の3つの方法について、弁護士コラムを投稿しようと思います。

 ​​ 弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所における、無料法律相談の方法は、現在は、①面談相談、②電話相談、③オンライン相談の3つがあります。  

  ①面談相談は、相続、交通事故、借金問題、離婚、刑事など、相談内容にかかわらず、面談による法律相談は、初回(30分程度)は無料です。ただし、相続・離婚に関するご相談は1時間まで無料としています。面談相談だと、弁護士と相談者と双方、顔を合わせて行うことにより意思が伝わりやすく、また、関係する資料を確認しながら行うこともできるので、より具体的なアドバイスをすることができます。  
 
 ​ ​​②電話相談は、初回無料で、事務所に来なくても電話で相談できるので、より気楽にご相談できるかと思います。ただし、電話相談については、電話相談の対象地域と相談内容に制限を設けさせていただいております。  

 ​ ③オンライン相談は、新型コロナの流行により、事務所に行きたくても行けないという方で、弁護士の顔を合わせながら、面談相談に近い形で行いたいという方に、ZOOMを用いて、初回無料で相談を行うものです。ただし、オンライン相談についても、対象地域と相談内容に制限を設けさせていただいています。  

  3つの相談方法については、それぞれ、特色があり、相談者のニーズに柔軟に対応できるようになっていると思います。  
 ​
 ​​弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所は、初回無料法律相談を行っております。何かお困りごとのある、静岡市及び静岡市周辺の地域にお住まいの方々は、弁護士法人愛知総合法律事務所静岡事務所に、気軽にご相談いただければと思います。

 ​​ 静岡事務所のHPは、こちらです。静岡事務所の詳細をご覧いただければと思います。